英国の貴族の邸宅でアフタヌーンティー、素敵なひととき。

今回の大阪で宿泊したホテルは

 

ザ・リッツカールトン大阪。

 

18世紀英国の伝統的なジョージアンスタイルで

 

18世紀の貴族の邸宅を彷彿とさせる、絵画や美術品の数々が飾られた

 

素敵な空間でした。

 

ホテルというよりも「邸宅」という印象がぴったりで

 

もう一つの我が家を提供したいというホテルの想いが

 

伝わってきました。

 

ジョージアンはジュエリーのスタイルでも私の大好きな時代で

 

その時代のジュエリーの細工には溜め息がでてしまうくらい

 

素敵なものが沢山あります。

 

そんな空間に酔いしれながらお仕事をすることができて

 

本当に夢のような3日間でした。

 

休憩には私たちスタッフもクラブフロアラウンジで

 

アフタヌーンティーも楽しむことができました。

 

紅茶の種類も沢山あって、何と言ってもそのお味は格別!

 

実は私、紅茶の入れ方は研究中なのですが

 

どうしてこんなに琥珀色のような素敵な色と香りと味がでるのかというくらい

 

その美味しさに感激してしまいました。

 

普段はコーヒー党なこともありますが、

 

こんなに美味しい紅茶をいただいたのは初めてかもしません。

 

 

ちょうど同じころ、本国イギリスでは

 

エリザベス女王即位60周年記念式典のダイアモンド・ジュビリーが

 

華々しく開催されていて、

 

毎日華やかな映像をテレビで楽しんでいました。

 

 

旅の終わりにほんの少しだけ立ち寄る事ができた京都で

 

このダイアモンド・ジュビリーにまつわる

 

素敵な紅茶に出会うことができました。

 

日本人で英国にて紅茶スクールを主宰しオリジナルブレンドも

 

販売されている スチュワード麻子 さんという方がブレンドした

 

ダイアモンド・ジュビリー記念の紅茶

 

 

『ロイヤル・ダイヤモンド・ブレンド』

 

 

今回のイベントのお土産として

 

今週末の  6/9sat  6/10sun にご来店

 

1万円以上お買い上げのみなさまに

 

こちらの紅茶をプレゼントいたします。

 

ダイヤモンド・ジュビリーやオリンピックで熱いロンドンの雰囲気を

 

ぜひお楽しみいただきたいです。

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。