今日のNew Item!  50‘Sブレスレットから

昨日、新作を公開してから沢山のお問合せをいただいています!

ますますサロンでの創作に熱が入っています。

〜フィレンツェの夕景〜

 

フィレンツェで橋の上からとても綺麗な夕景を見ました。

フィレンツェは花の女神フローラの町とも言われ、

街中が美術館と言われる華やかな印象。

教会の壁は白、ピンク、グリーンの大理石でモザイクで作られていて

建物そのものがひとつの作品なのです。

歴史の古い街ですが、古きを大切にしながら

これからを切り開いていきたい、

オレンジ色の夕日からは明日へ向かっての力強い

エネルギーを感じました。

 

鮮やかな山吹色の大粒のカットガラスが美しい

50’Sのブレスレットの一部と

細やかにカットが施されたフォレストグリーンのサーペンタイン、

そのつやが品格をもたらしてくれるバロック淡水パールで

その夕景の中に感じたフィレンツェの冷静さと情熱を現してみました。

パールのところのアンティーク調のキャップもポイントです。

華やかな金細工もフィレンツェでは沢山見ました。

 

 

現在、ご紹介している新作はすべて、週末 7.27-28 のスペシャルイベント

ファンタスティック・リアルクローズ」で

初お披露目となります。
スペシャルイベントの翌日の 7.29-7.31 は、

代官山サロンのサロンイベントでも

ご覧いただくことが出来ますが

すべてヨーロッパで買い付けてきたアンティークやヴィンテージの

どれもが魅力的な一点ものパーツですので、

お早めにお越し下さい。

 

どんな方のお手元に旅立つのでしょうか?

とても楽しみです。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。