蚤の市で見つけたヴィンテージたち。


今日は蚤の市で見つけたヴィンテージパーツたちや

小物たちを

一気にご紹介します!

 

  今回のParisでの買付けは、細かなガラスを中心としたカットガラスなどのの素材探しと

ヴィンテージのモチーフをアレンジするためにブローチ、

それから何か素敵な雑貨がないかしらと探し歩きました。

 Parisといえば蚤の市が有名ですが、有名な2つの蚤の市である

クリニャンクールとヴァンヴに出かけるのは毎回欠かせません。

 今回もなんとか調整して2つの蚤の市に行く事ができました。

 

そこで見つけた輝くジュエリーたち。

ヴィンテージパーツはネックレスやブレスレットに、

ボタンシートは一つ一つをモチーフのパーツへと

変身させていく予定です。

そしてヴィンテージの紙の貼り箱。

石けんや薬用の紙の貼り箱ですが、デザインがフランスらしい

とてもかわいいものばかりです。

箱好きな私にもたまらなく、きっとみなさまもお好き!と

厳選して購入してきました。

 

小物ものたちと変身して、新しく

エールドールのジュエリーとして生まれ変わるアクセサリーたちは

来週から代官山ブティークサロンでご覧いただけます。

ぜひお楽しみに!

 

また買付けのときのお話などしていきます。 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。