ブライダルジュエリーのオーダーをいただきました。


秋晴れの良き日 花嫁さまのヘッドドレスを製作させていただきました。

 

今年は紅葉もとても美しく、私たちに自然の恵みを魅せてくださっていますが、
この美しい季節に花嫁になられましたHさまに
ヘッドドレスのフルオーダーをいただきました。

カトリックの伝統的なイメージのサレジオ教会で挙式されると伺い、
披露宴でも花嫁さまの気品と輝きがさらに引き立つように
透明感溢れるクリアのスワロフスキークリスタルと、
いつまでも多幸でありますよう
サムシング・オールドとしてアンティークガラスで
モチーフを構成して製作しました。


咲き誇る花々と、どこまでも伸びていく枝は繁栄をイメージして。
幅をたっぷり出したヘッドドレスは、大作になりました。

いつかヘッドドレスは花嫁さまの今後の人生に合わせて
ネックレスやイヤリングに変化させることができます。

 

大切な思い出の品であり、これから築いていく家族の中で成長もしていきます。

あらためて、人生の場面においてコスチュームジュエリーが持ち主に寄り添い
その方の可能性や夢を叶えるアイテムなのだと確認した製作時間でした。

 

私自身も幸せな時間を過ごさせていただくことができ、
感謝申し上げます。

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。